高反発マットレス 腰痛 比較

高反発マットレス 腰痛 比較

高反発マットレス 腰痛 比較

 

 

毎日同じ姿勢で長時間、椅子に座っておりますので、運動不足にもなりますし、身体をほとんど動かさないのでコリ固まっている感じがします。整形外科などに通っても、一時的に痛みを取るための湿布の処方や、マッサージなどの対処療法しかなく、朝起きた時にスッキリと体が軽い!ということがありません。眠っていても腰の痛みが強い時は寝た気がしません。運動不足解消のためにストレッチなども行っていますが、ストレッチで身体をほぐすよりも身体の負担の蓄積の方が優っている気がします。鍼などにも通いましたが、通っている間は良かったのですが、行くのをやめたらまた腰痛・・・。朝洗顔の際に中腰になることも辛くて、片手をついて顔を洗うこともありました。業務中は一時間毎に5?10分の休憩を取るように指導はされておりますが、真面目に全部休憩していたら、実際のところサボっていると思われるのが関の山です。誰もそんなに頻繁に休憩を取っている人はいません。一発逆転、すっきり解消!の夢のような決定打があればいいのに、と思います。

業務用の椅子を変える

 

 

手始めに業務用の椅子を変えてみました。膝・肘の角度が90度くらいになること、肘は伸ばさず自然に曲がった状態でパソコンのキーボードに手が届くこと、足元にはフットレストを置いてだるさを感じたら脚を乗せて楽にできること、腰が椅子の背もたれにぴったりはまること、などを考慮して、一番体が楽だと感じる椅子に変えました。

 

予算は、上を見るとキリがないので、30000?50000円程度、と決めて、その範囲内で若干の妥協をしながら選びました。ネットで探してレビューや口コミなどを参考にし、実際に店舗に出向いて確認しました。なかなか条件に合うものが・・・というより自分にあうものがなかったので、デザインは無視して(多少不恰好でも)体に合うものを選びました。結果、腰痛は解消!・・・とはいかないものの、軽減はされています。座り仕事だけが原因ではないと思われます。他にも日常動作で負担がかかることが気がつかなくてもあるのだろうと思います。それは仕方ないので、ベットを固めのスプリングに変えて、腰が沈まないようにして様子を見ています。布団よりベットの方が楽でした。